REO-second(アールイーオーセコンド)をリアル運用して検証しています。
EAはFX業者、口座の種類、そしてEAの設定などにより大きく結果が異なること
があるので、当サイトの結果はあくまでご参考としてお考え下さい。

運用前提
 FX業者:FXDD Malta
 通貨ペア:6ペア(EURUSD,USDCHF,USDJPY,GBPUSD,AUDUSD,USDCAD)
      推奨5ペアのうち、CHFJPYはスプレッドが大きいので、はずし、
      販売サイトの成績表にあったAUDUSDとUSDCADを加えています。
 ロット  0.05

REO-secondの概要はこちらから確認ください
 ・REO-second アールイーオーセコンドの概要を簡単にまとめた記事
 ・発売元からの機能説明PDF(右クリックで保存して読んでください)
  REO-second概要PDF

また、質問は大歓迎ですので、何かあれば、記事にコメントを入れてください。
荒らしや不適切なコメントを排除するために承認制としているので、承認する
までしばらく時間がかかることもありますが、ご容赦くださいませ。

2010年05月29日

REO-secondとは

REO-secondについて簡単に機能を解説します。
詳しくは、

 REO-second詳細



私が一番凄いと感じるのは、大きく2つの機能が搭載されている部分です。エントリー後に思った通りに動くとき、その逆に動いてしまったとき、それぞれ異なる対処をしてくれます。



1.思った通りに動いたとき
たとえばUSDJPYの買い注文を出した後に、思った通り、上がって行ったとします。その場合にトレール機能が動き出します。

トレール機能とは、現在の値から一定の幅だけ離れたところにストップロスを置き、更に値が上がっていけばストップロスを上げます。

この幅があまり小さいと値動きの波にすぐ引っかかってしまいますが、ある程度の幅を持たせておけば上昇局面の中の小さな下げにかかることなくずっと上昇を追い続けることが可能となります。


ではトレールについてもう少し分かりやすく例を書きます。
REO-secondで行われるトレール処理とは違う部分もあると思いますが、トレール機能については分かってもらえると思います。

トレール幅はノウハウでもあるでしょうから、REO-secondでの設定値は書きませんが、たとえば 30pips とします。


1ドル110.00円で買って、110.30円まで上がったところで、ストップロスを110.00円(負けがなくなりましたね!)にして待ちます。

これでそこから下落が始まってどんどん下がってもイーブンで負けがありませんし、もし110.00円まで下げずに更に上昇して110.80円まで行ったとすると、ストップロスを110.50円とするのです。


こうして、30pipsの幅で上昇を追い続け、30pips以上下がったところでストップロス(といっても利益が出ています)にかかってクローズとなります。


大きく動く局面で思わぬ大きな結果が得られる可能性があるんです。利益を限定することないのが魅力です。



2.思った通りに動かなかったとき
この思った通りに動かなかったときの所作がこのREO-secondの肝部分かもしれません。マーチンゲール機能が働いてほとんどのケースでマイナスにならないのです。

これは所謂ナンピンなのですが、最大3つのエントリーでマイナスにならないよう前のエントリーのマイナスを相殺して行きます。


これは通常上昇にしても下落にしてもずっと上がり続け、ずっと下がり続けということは無く、大抵は上がったり下がったりしながら波の形に価格が形成されるので、少しの戻りを使って以前のポジションの負けを相殺します。この場合はほぼゼロに近い結果になりますが、負けがほとんど出てこないので、安心して運用ができるんです。


ただし、ナンピンなので、大きくサブプライムの際のように逆に一方的に動かれてしまうと大きなストップロスとなります。過去データの検証では、過去10年間で2度だそうです。その際のマイナスの大きさに耐えられるようなロットでエントリーをするのが万が一にも対応できる方法です。


REO-secondでは負けの結果がほとんど無い(あっても数pipsと小さい)ので、運用を見ているともっとロットを大きくすれば、もっと稼げるのでは???と考えてしまうので、このはやる気持ちをどう抑えるかが運用時の重要な肝になります。


運用金額に対する推奨通貨ペアと推奨ロットは教えてくれるので、それに従って淡々とお金を増やして行くのがREO-secondを使いこなす秘訣なのでは?と思っています。







お役に立てたら応援よろしくお願いします m(_ _)m
人気ブログランキングへ  FX
タグ:REO-second
posted by FX自動売買フリーク at 21:21 | Comment(0) | REO-second基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。